仕事が遊びで遊びが仕事 masato"max"matsuura

ラジオへのリクエスト募集!!

プレイヤー

プロフィール

氏名            松浦  勝人(まつうら まさと)
出身地         神奈川県横浜市
最終学歴      日本大学経済学部卒業
生年月日       1964年10月01日

 


詳細 >>

松浦勝人・・・

松浦勝人という人間。。。。
ちょっと前に確か似たようなことをどっかでで書いたかもしれないけど・・・・
正直、なんでこんなものなんて書いているのかわからない。
自分は40歳までに人にはできない経験をさんざんやらかしてきた。
それを伝えたくて書いているような気もするが、
それってただの自慢話じゃないかな・・・と自問自答したりする。

詳細 >>

インターネットラジオ




エイベックスの松浦と
東京プリンの伊藤洋介が
ほろ酔い気分で気ままに放送!

放送スレスレのインターネットラジオ版
「仕事が遊びで遊びが仕事」
不定期更新です。

第125回目

「max松浦 釣りは集中力の巻」

3月17日収録


集中するという意味では、カメラと同じ。

時間を忘れて没頭してしまう。

皆さんは最近、何か集中してますか。

とことん何かにはまってみるのもいいですよ(笑)



詳細はこちら

詳細 >>

アンケート

フレンドのみに公開されています。フレンド申請はこちら

BLOGカテゴリ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

コミュニティ一覧

masato max matsuura(569)
更新日 : 09/26 22:32
>>このコミュニティへ

masato max matsuura used store




フレンド限定です。

【第3弾】 
ジョン・ガリアーノ ポロシャツ
 [ 2008年春夏コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第2弾】 
Yves saint Laurent
(イヴ・サン=ローラン)Tシャツ
 [ 2008年秋冬コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第1弾】 
ジョン・ガリアーノ Tシャツ
 [ 2008年秋冬コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

詳細 >>

インフォメーション

ボイストレーニング、ダンススクールのエイベックス・アーティスト・アカデミー




ブログはこちら
http://yakobody.syncl.jp/

おすすめ商品

はありません

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

jasrac


JASRAC許諾番号:6718114093Y31018 JASRAC仮承認番号PVM00006106-015

詳細 >>

カレンダー

synclTV


2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/2680/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/2286/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1997/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1989/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1988/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1985/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第125回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第124回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第123回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第122回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第121回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第120回

今だからってわけじゃないけど

最近、ワイドショーとかで亡くなった人のニュースを見るたびに、


「死んだら、みんな良い人になれるのかなぁ」なんて皮肉なことを思ったりする。


自分も死んだらいい人って言われるのかなとか・・・



自分は昔から自分が死んだら何人の人が喜ぶんだろう・・


なんていう考えの世界で生きてきた。


誰が悲しんでくれるのだろうとはほとんど考えたことがない。


20歳そこそこで自分で商売を始めたら自然にそうなってしまうものなのか・・


人を信じるまでものすごい時間を必要とした20代。


信じた人を徹底的に信じて騙された30代。


虚無の中から始まった40代。


でもまだ40代なんだと、今思う。


だけど、あした死ぬかもしれない。


そんなことは誰にもわからない。


だからなるべく後悔しないようにと思いながらも、


相変わらず変わらない自分に嫌気をさしたりもする。


言いたいことをすべて言えたらどんなに楽だろう。


何かの決まりで言ってはいけない事ばかりの社会の中で


ギリギリのことを言っているつもりだけど


なかなかみんなには届かない。


でも、それも自分の力のなさと甘えと捕らえ反省しよう。


いつまで続くかわからないいまの現状の中で、できるだけギリギリでいよう。


そんな風に思った昨年だった。






 今までにないまったく新しい発想をすると、なかなか理解されない。


今までにないものだから口で説明しても、


満足できるように説明してあげることはなかなかできない。


そんなことを僕は何度もやってきた。


今でさえ当たり前の他社レーベルとのコラボレーションも


10年前では全く相手のレコード会社に理解してもらえなかった。


Produced by OOOOOOOという今では当たり前どころか古ささえ感じてしまう


プロデューサーシステムも15年前エイベックスが


最初にやった時は他メーカーの人をプロデューサーに


使うなんてありえないと頭から否定された。


そんなことはたくさんあったけど、一歩ずつ階段を、一歩ずつ登り、


そのたび新しいことに挑戦してきた。


10年前ayuのシングルにリミックスを10曲も入れた。


邪魔だといわれた。聞かないからいらないといわれた。


でもたくさんのアレンジャーとリミキサーが育ち、


皆リミックスというものの存在を知ってくれた。


ayuの最初のツアーはアンコールまで一言もしゃべらない構成にした。


ファンからは冷たいとかつまらないとか温かみがないとか散々言われた。


でも今でもayuはアンコールまではしゃべらないし、それがayuのスタンダードと化した。


新しい事を理解してもらうことは本当に大変だ。


もちろん失敗もたくさんあった。


どうなるかいつも恐かった。


僕が作ったエイベックスは21年目を迎えるけど、


最初、創業した時はレコード会社経験者も芸能プロ経験者も一人もいなくて


右も左もわからなかった。


だから、右にも左にも行って、迷って、失敗して、回り道をしてここまできた。


先のことはわからないことばかりだから不安だけど、


だからといって何もしなければ何も始まらない。


そんな精神で20年間やってきた僕にこのエンターテインメント業界では栄誉ある


「渡辺晋賞」を頂き、表彰された。


こんな素晴らしく名誉ある賞を僕がいただけるなんていまだに信じられない。


これからどうやって生きていけばいいんだろう。


http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090303-OHT1T00037.htm


2009-03-02 22:14:03投稿者 : maxmatsuura
この記事のURL nice!  あしあと