仕事が遊びで遊びが仕事 masato"max"matsuura

ラジオへのリクエスト募集!!

プレイヤー

プロフィール

氏名            松浦  勝人(まつうら まさと)
出身地         神奈川県横浜市
最終学歴      日本大学経済学部卒業
生年月日       1964年10月01日

 


詳細 >>

松浦勝人・・・

松浦勝人という人間。。。。
ちょっと前に確か似たようなことをどっかでで書いたかもしれないけど・・・・
正直、なんでこんなものなんて書いているのかわからない。
自分は40歳までに人にはできない経験をさんざんやらかしてきた。
それを伝えたくて書いているような気もするが、
それってただの自慢話じゃないかな・・・と自問自答したりする。

詳細 >>

インターネットラジオ




エイベックスの松浦と
東京プリンの伊藤洋介が
ほろ酔い気分で気ままに放送!

放送スレスレのインターネットラジオ版
「仕事が遊びで遊びが仕事」
不定期更新です。

第125回目

「max松浦 釣りは集中力の巻」

3月17日収録


集中するという意味では、カメラと同じ。

時間を忘れて没頭してしまう。

皆さんは最近、何か集中してますか。

とことん何かにはまってみるのもいいですよ(笑)



詳細はこちら

詳細 >>

アンケート

フレンドのみに公開されています。フレンド申請はこちら

BLOGカテゴリ

最新エントリ
最新コメント
カテゴリ一覧

サイト内キーワード検索

コミュニティ一覧

masato max matsuura(569)
更新日 : 09/26 22:32
>>このコミュニティへ

masato max matsuura used store




フレンド限定です。

【第3弾】 
ジョン・ガリアーノ ポロシャツ
 [ 2008年春夏コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第2弾】 
Yves saint Laurent
(イヴ・サン=ローラン)Tシャツ
 [ 2008年秋冬コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第1弾】 
ジョン・ガリアーノ Tシャツ
 [ 2008年秋冬コレクションから ]
(販売終了)

詳細はこちら

詳細 >>

インフォメーション

ボイストレーニング、ダンススクールのエイベックス・アーティスト・アカデミー




ブログはこちら
http://yakobody.syncl.jp/

おすすめ商品

はありません

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

jasrac


JASRAC許諾番号:6718114093Y31018 JASRAC仮承認番号PVM00006106-015

詳細 >>

カレンダー

synclTV


2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/2680/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/2286/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1997/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1989/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1988/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 182

2017-10-10 04:23:05Warning: mkdir() [function.mkdir]: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 186

2017-10-10 04:23:05Warning: opendir(/nas/service_main/syncl/contents/max/img/syncltv/1985/) [function.opendir]: failed to open dir: Τ褦ʥեǥ쥯ȥϤޤ in /nas/service_main/syncl/svn/php/dao/syncltv.dao.class.php on line 188

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第125回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第124回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第123回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第122回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第121回

ラジオ「仕事が遊びで遊びが仕事」第120回

1月22日(金)版 [フレンドメッセージ]


 
masato max matsuura Friend Message

 
1月22日(金)版 [フレンドメッセージ]





節酒3日目成功。

多分続けられそうです。

次は歩くこと、散歩することが課題です。


挨拶。今までずっと苦手でした。

社員に挨拶されても、下を向いて歩き、無視していた時代がありました。

自分の本当に変えなければならないところはそこかもしれませんね。。

でも、少しづつですが直ってきている実感はあります。これでも努力はしています。

前を向いて歩くようになったし、

挨拶された時は最低でも頭だけでも下げるようにはなったつもりです。

こんな当たり前の事を、社長が苦手じゃ社員もかわいそうですね。

でも、今日、会った社員はほぼ全員挨拶していたことにちょっと驚きました。

僕が感じているよりは、このメッセージは社員に読まれているのかなとはじめて感じました。


社長より会社に興味を持っているから、

社長の事など調べないのが普通ですという意見をもらって、

「そういうものなのかな」と思いました。

なら、誰が創業者という事も今の学生は考えないのでしょうかねぇ。

まぁ、それならそれで自分の自意識過剰という事でなんとなく納得しますが、

僕がそう思っても会社的には人事部もうちの会社のいろいろな意味での特殊性

(企業規模のわりに世の中に目立ってしまう点など)からして、

そういう考え方の人がうちに向いているかどうか、

どう判断するのかなと思いました。

まぁ、採用は基本的に人事部に任せていますが。



ところで、採用とか、業績とか、会社からのオフィシャルな発表

というものは、その事実が完全に確認できるまでは発表できないものです。

大切なことほど完ぺきに確証ができるまでは会社としてはオフィシャル発表はできず、

大切なことほどマスコミは推測でも記事にしたがるものです。

ですので、よくオフィシャルでないHPやマスコミ等でオフィシャル

より先に情報が出ることがありますが、

それを出す側の彼らにはそれが完全に決定していなくても、

そして、情報が違っていたとしても責任を負わされることはありせんが、

僕らの発表はすべてが完全に決まってからでないとリリースできないという宿命があります。

間違ってましたでは済まない責任があるからです。


そこはものすごくもどかしいところです。

そして、オフィシャル以外のその情報が結果的に正しいこともあるので、

オフィシャルのが遅いのはおかしいと言われることもありますが、

予想や予測ではオフィシャルの立場ではなにもいえません。

たとえば、それは株式で言うインサイダーに引っかかったり、

予想や推測で発表などしたら、もし何かの理由でそうでなくなった場合、

株価の変動などにも影響し、それが風説の流布にもあたりかねず、

法の下の裁きを受ける問題にもなりかねないからです。

アンオフィシャルのサイトや、マスコミは間違えていても、

何ら罰則はありませんが、オフィシャルはそういうわけにはいかず、

例えば、契約書の捺印がきちんとなされ、

確実に契約締結をして初めて発表という順序にしなければならず、

よって、予測や噂で書くことのできる他の情報より

結果的に遅いという事になることも多々あるわけです。

理解していただけるかわかりませんが、

今日と明日、明後日で毎日オフィシャルの発表がくるくる変わる

ようなことはあってはいけない事で、

それこそ場合によっては株価操縦のような罪になりかねないからです。

歯がゆいですが、いろいろな発表がマスコミや噂からくるもので

先に出てしまうケースは、実際には完全には決定していない場合

が多いというわけです。

僕も逆の立場だったらオフィシャルだから先に出せるはずだと

思ってしまうかもしれませんが、オフィシャルだからがゆえに、

情報開示に完璧を期すことを

東京証券取引所からも言われているわけで、

まぁ、だからマスコミのスクープというものが存在するのでしょうね。

いろいろなことが起きた時、発表が遅れたりするのは、

完璧を期する指導が法律的になされているという、

オフィシャルが故の歯がゆさがいつもあるのです。


噂が正しいこともありますし、全く間違っている場合もあります。

また、それによってうまく進んでいたものが壊れてしまう事もあります。

本当に、自分でもこの点はいつも歯がゆいものです。

そんなことにいつも悩まされています。

難しい話になってしまい申し訳ありませんが、

このような事があるという事をどうかご理解いただければと思います。

では、


松浦勝人
masato max matsuura



Back Number Top(PC)
Back Number Top(Mobile)